Life Literacy

エンジニアの生活の質を向上させる方法について整理中

HuluとChromecastのおすすめの使い方

スポンサード リンク

おそらく多くの方々と同じように、僕はHuluYoutubeといった動画配信サービスを常用している。 ふだんはiPadiPhoneでこれらのサービスを利用することが多いのだが、Chromecastと組み合わせたら予想以上に便利だったので紹介する。

テレビをじっくり見る機会がない

僕のふだんの生活における優先順位は、

  1. 主に育児を中心とした家族との時間
  2. 仕事に直接役立つ勉強
  3. 将来に役立ちそうな勉強
  4. 趣味

となっており、趣味に使える時間は、スキマ時間を足し合わせて1, 2時間/日程度である。そのため、テレビにせよ、Huluにせよ、ドラマや映画をじっくり観る機会がなくなっていた。

HuluとChromecastを組み合わせて、映画やドラマを常時垂れ流し。ながら視聴をする。

それが、HuluとChromecastを組み合わせることによって、Huluが配信する人気のドラマや映画を、自宅の大画面のテレビで視聴することが可能になる。 iPadiPhoneと異なり、テレビで視聴できるため、育児や掃除などをしながら、好きなドラマや映画を時間を気にすることなく視聴することができるのである。

lifeliteracy.hatenablog.com でも少し触れているが、HuluとChromecastを組み合わせることによって、

・テレビの大画面で視聴できる
・CMがない
・自動で次の話が再生される。DVDの入れ替えといったことが不要
・DVDを借りに行く、期限通りに返すといったことが不要

など、Huluがもともと持っているメリットを際立たせ、デメリットを失くしてくれる。特に、テレビに常時流しておくことで、何かをしながら視聴することが可能なので、大変重宝している。

おわりに

最近、Amazonビデオが話題だが、残念ながらAmazonビデオはChromecastに対応しておらず、Amazon社製のFire TV Stickでしか利用できないらしい。 また、Fire TV StickはHuluも対応しているそうなので、僕はFire TV Stickに乗り換えるか、現在検討中である。

Hulu / フールー

Hulu / フールー

  • Hulu Japan, LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

Fire TV Stick

Fire TV Stick