Life Literacy

エンジニアの生活の質を向上させる方法について整理中

2015年によく利用したiPhoneアプリまとめ

スポンサード リンク

僕は、Apple製品を使い始めてすでに10年以上経ち、iPhoneMacなしでは生活が成り立たないくらい依存している。特に利用しているのはMac Book AiriPhoneであるが、今回はiPhoneでよく利用しているアプリについてまとめてみた。

僕は、iPhoneアプリにはあまりお金をかけないという考えなので、無料アプリ中心になっているが、どれも素晴らしいものばかりである。

OmniFocus 2

OmniFocus 2 for iPhone

OmniFocus 2 for iPhone

  • The Omni Group
  • 仕事効率化
  • ¥4,800
GTDを完全に実践することができるアプリ。使い方を覚えるのに、多少時間がかかるが、慣れてきたら手放せなくなる。僕はMac版と合わせて利用しているが、まだ使いこなせてはいない。OmniFocus 2の僕なりの使い方については、いつか整理してブログに書きたいと思う。

SmartNews

定番のニュースアプリ。僕はよく速度制限がかかっていることがあるため、Smartモードは重宝している。

Evernote

Evernote

Evernote

こちらも定番アプリ。iPhoneの中にあるホワイトボードという位置付けで、自分の考えを整理するためのツールとして利用している。ちょっとしたメモはiPhone、思考を整理して書き下すときはMac版を利用している。

Nike+ Running

Nike+ Running

Nike+ Running

  • Nike, Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

lifeliteracy.hatenablog.com で紹介した定番のランニングアプリ。いまのところこれで困ったことはないのだが、他にもいくつか似たようなアプリがあるようなので、いつか試してみたいと思う。

Zaim

家計簿アプリ。家族で共通アカウントを作り同期して利用している。月々の実績がひと目でわかるので、今月は余裕があるから家族で旅行しようといった計画が立てやすい。レシート読み取り機能やクレジットカードの情報取得といった機能もあるらしいが利用したことはない。

Refiles

Refills

Refills

  • FUJISOFT Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

惰性で利用し続けているカレンダーアプリ。Googleカレンダーと同期させて利用してる。

Day One

https://itunes.apple.com/jp/app/day-one-ri-zhi-ri-ji/id421706526?mt=8&uo=4&at=1001laM6

日記アプリ。インタフェースがシンプルだがスタイリッシュで、なぜか日記が書きたくなってしまう素晴らしいアプリ。

Things

Things

Things

  • Cultured Code GmbH & Co. KG
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

タスク管理アプリ。ThingsでもGTDが実践できるが、こちらはよりシンプルなので、OmniFocusを使いこなせなかった人やGTDのエッセンスを少し学びたい人にはおすすめ。僕は途中でOmniFocusに乗り換えたが、こちらも時々利用している。

こうしてみると惰性で使っているアプリも少なからずあるのでどこかのタイミングで整理したいと思う。